Back

ⓘ 情報教育 ..




                                               

Musashino University Smart Intelligence Center

                                               

Udacity

Udacity はセバスチアン・スラン、David Stavens、Mike Sokolskyが設立した、massive open online courseを提供する営利教育機関である。 スランによる名前の由来は、"audacious for you, the student"(生徒よ大胆であれ)という願いから。 元は大学形式の講座が中心であったが、現在は専門家向けの職業教育に重点を置いている。

                                               

E-ネットキャラバン

e-ネットキャラバン (イーネットキャラバン)は、インターネットの安心・安全利用に向けた啓発を行う趣旨で行われる「e-ネット安心講座」を行うキャラバン(出前講座)。児童・生徒と接する機会の多い保護者及び教職員を主な対象としている。講師の派遣に伴う謝金や交通費は原則的に不要。2005年度の関東地域及び東海地域での試行結果を基に、2006年から全国47都道府県で実施された。当初は2009年3月までとされていたが、その後も継続実施されている。

                                               

機能的非識字

機能的非識字 (きのうてきひしきじ、英語: Functional illiteracy )とは、日常生活において、読み書き計算を機能的に満足に使いこなせない、文字自体を読むことは出来ても、文章の意味や内容が理解出来ない状態を指す。文章理解して読み書き出来ること、計算を使いこなせる状態である 機能的識字 、 機能的リテラシー ( Functional literacy )と対義語的に用いられる。これに対して、簡単な読み書きや計算のみできる状態を 識字 、ごく簡単な文章の読み書きや計算もできない状態は 非識字 という。

                                               

国際理工専門学校

国際理工専門学校 (こくさいりこうせんもんがっこう、英語:International Technical College)は、建築やCG、インテリア、IT産業従事者育成を目的とした私立専修学校。略称は「ITC」。学校法人国際理工専門学校が運営。 2012年からは 「国際理工情報デザイン専門学校」 に校名を変更する。

                                               

コグニティブコンピューティング

コグニティブ・コンピューティング (英語: cognitive computing )とは、自然言語を理解し、学習し予測するコンピュータ・システム、またはその技術を指す()。大まかに言うと 人工知能と信号処理の科学的分野に基づいたテクノロジープラットフォーム。これらのプラットフォームには、機械学習、推論、自然言語処理、音声認識と視覚(オブジェクト認識)、人間とコンピューターの相互作用、対話、物語の生成などが含まれる。