Back

ⓘ 暗号技術 ..




                                               

BackupHDDVD

BackupHDDVD は、AACSによるコピーガードが施されている市販HD DVDの解読を支援する小型のユーティリティソフトである。作者はMuslix64というハンドルネームの匿名プログラマ。BackupHDDVDでHD DVDを解読してバックアップすると、HDCP非対応のハードウェアでコンテンツの再生可能となる。BackupHDDVDにはコマンドライン版とグラフィカルユーザインターフェース 版があり、ソースコードもネット上に公開されたが、ライセンス条件は指定されていない。 BackupHDDVDはAACSの保護機構を回避するユーティリティとしてはその存在が公になった初めてのものである。BackupHDDVDはAACSがAESを使って暗号化した映像データを直接復号することでAACSを無 ...

                                               

BPCS-Steganography

BPCS-Steganography (BPCS-ステガノグラフィ)とはデジタル・ステガノグラフィ技術の一種である。

                                               

CAdES

CAdES は高度電子署名に対応するために行ったCMS形式のデジタル署名への拡張の集合である。

                                               

Counter with CBC-MAC

Counter with CBC-MAC は、ブロック暗号の暗号利用モードの一つであり、認証付き暗号の一つである。CCMモードは128ビットブロック暗号に対してのみ定義されており、RFC 3610ではAESでの利用について定義されている。 CTRモードの派生として、CCMモードはストリーム暗号として振る舞う。そのため、初期化ベクトル IVを慎重に選択し、再使用することは避けなければならない。

                                               

Cramer-Shoup暗号

Cramer-Shoup暗号 (クレーマー シュープあんごう)とは暗号理論における暗号方式の一つ。 適応的選択暗号文攻撃 に対する安全性(IND-CCA2)が 標準モデル(暗号理論) で証明された初の効率的な公開鍵暗号である。 安全性は DDH仮定 の計算理論的な非展性(但し証明はされていない)に基づいている。 1998年に ロナルド・クレーマー と ビクター・シュープ によって提案されたもので、ElGamal暗号の拡張になっている。 ElGamal暗号は頑強性を持たないが、Cramer-Shoup暗号は別の要素を加えることでより強力な攻撃者に対しても頑強性を達成している。 この頑強性は万能一方向ハッシュ関数の利用とElGamal暗号にはない計算の追加によって得ら ...

                                               

CrypTool

CrypTool はオープンソースの暗号理論ソフトウェアである。300以上のアルゴリズムを搭載しており、RSA暗号、楕円曲線暗号、デジタル署名、準同型暗号、ディフィー・ヘルマン鍵共有など公開鍵暗号から独自の調整ができる。またBB84のような量子暗号、McEliece・WOTS・Merkle・XMSSなどのポスト量子暗号にも対応しており、ハフマン符号・Advanced Encryption Standard・SHA-3などを描画できる。