Back

ⓘ 建築環境工学 ..




                                               

建築環境工学

建築環境工学 (けんちくかんきょうこうがく)とは、建築物における環境や衛生を研究対象とする学問(工学)である。環境工学の一分野でもあり、環境・衛生設備のデザイン(意匠)も対象とする。空気調和工学や衛生工学なども含まれる。 2009年度から一級建築士国家試験において、建築環境・設備に関する科目が新設されるなど、近年、重要度が高まっている工学分野である。

                                               

TGE指数

TGE指数 とは高温作業下の作業場における温熱指数の一つである。1952年に労働科学研究所に所属していた斉藤一及び高松誠によって提唱された。

                                               

エア・コンディショナー

エア・コンディショナー (英: air conditioner )とは、空調設備の一つで、室内の空気の温度や湿度などを調整する機械である。日本での通称は エアコン (以下「エアコン」と表記)。 狭義では、冷媒による蒸気圧縮冷凍サイクルの蒸気圧縮冷凍機のパッケージ・エア・コンディショナーや家庭用のルーム・エア・コンディショナーのうち、水以外の熱媒体で熱を搬送する装置、つまりヒートポンプを指す。 なお「エアコン」は「エアー・コンディショニング」または「エアー・コンディション」の略として使用される場合もある。 また、日本語で「クーラー」というとエアコンの冷房用での使用や冷房専用タイプを指すことが多いが、英語の「cooler」 ...

                                               

エアシャワー

エアシャワー ( air shower )または エアーシャワー とは、クリーンルームなどの清浄域の出入口に設けられる機器。

                                               

エアフィルタ

エアフィルタ (Air filter)とは、空気中からゴミ、塵埃などを取り除き、清浄空気にする目的で使用するものである。

                                               

衛生

衛生 (えいせい、英語・ドイツ語:hygiene)とは、「生」を「まもる」ことから健康をまもること、転じて健康の増進を意味する。特に清潔を保つことを意味する場合も多い。また、学問の一分野として 衛生学 (えいせいがく)、 保健衛生学 (ほけんえいせいがく)がある。