Back

ⓘ イスラーム法学 ..




                                               

イスラム法学

イスラム法学 (イスラムほうがく・ フィクフ (فقه、fiqh))とは、イスラム法(シャリーア)に対する法解釈学のことである。

                                               

アル=アズハル大学

アル=アズハル大学 (英語: Al-Azhar University 、公用語表記: アラビア語: )は、カイロに本部を置くエジプトの公立大学である。1961年に設置された。 イスラム教スンナ派の最高教育機関として有名であり、現存する世界最古の大学の1つである。 アル=アズハル学院 とも呼称される。

                                               

イジュティハード

イジュティハード とは、イスラーム法における法律用語の一つで、クルアーンやシャリーア、スンナといった法源の解釈(フィクフ)に基づく具体的な法的決定の際に、十分な権威の確立された先例やイスラーム法学派による伝統的見解に依拠することなく決定者が独自の解釈理論を援用して法的な決定を行うことを指す。 イジュティハードを行う人のことを ムジュタヒド と呼び、イラーム法学者(ウラマー)がこれを務めることが慣例化している。

                                               

タバコ・ファトワー

タバコ・ファトワー は、ムスリムによるタバコの使用を禁止するファトワー(イスラム教の法的見解)である。

                                               

ファトワー

ファトワー (アラビア語: فتوى ‎ fatwā, 複数形 فتاوى fatāwā )は、イスラム教(イスラーム)においてイスラム法学に基づいて発令される勧告、布告、見解、裁断のこと。

                                               

ベナディール大学

ベナディール大学 (Benadir University)は、ソマリアの首都モガディシュにある大学。2002年に医師養成を目的として医学部が設立され、その後4つの学部が設立された。2007年時点では、ベナディール大学には医学部、教育学部、理工学部、情報科学部、シャリーア・法学部(イスラム法学部)の5学部が存在した。 2009年12月、モガディシュのシャモホテルにおいて行われたベナディール大学の卒業式において爆弾テロがあり、22人が死亡し少なくとも40人が負傷した。この爆発によって、参列していたソマリア暫定連邦政府のイブラヒム・ハッサン・アドウ高等教育相、カマール・アデン・アリ保健相、モハメド・アブドラヒ・ワエレ教育相の3人の大臣 ...

                                               

イスラム世界の便所マナー

本項では、 イスラム世界の便所マナー について記述する。 イスラム教の教義は、便所に行く際の個人衛生に関する特別な規則を与えている。この規則は「Qadaa al-Haajah」として知られている。便所で用を足す際には、いかなる物であっても摂取することは堅く禁止されている。 掌性の問題、例えば便所において右手と左手どちらを用いるべきか、どちらの足から入りどちらの足から退出するべきかといった事柄はハディース(イスラム教の慣行)に由来する。クルアーンが論じている唯一の問題は洗う手、特に5:6節で述べている、便所に赴く際に洗う手に関してである。

                                               

ムフティー

ムフティー (アラビア語: مفتي ‎)とは、シャリーア(イスラム法)の解釈と適用に関して意見を述べる資格を認められたイスラム教の宗教指導者であり、一般的にファトワーを発行する資格を有する。ウラマーの中でも上位に属する人物がムフティーとなる。 実質的にウラマー集団のリーダーとなる役職である。