Back

ⓘ 猿田寿男. 猿田 寿男 (さるた ひさお、1948年11月15日 - )は、日本の政治家。元千葉県勝浦市長(2期)。 ..




                                     

ⓘ 猿田寿男

猿田 寿男 (さるた ひさお、1948年11月15日 - )は、日本の政治家。元千葉県勝浦市長(2期)。

                                     

1. 来歴

千葉県大多喜町に生まれる。千葉県立大多喜高等学校卒業。明治大学法学部卒業後、千葉県庁に入庁。総合企画部参事兼知事室長、地域振興担当部長、商工労働部長などを歴任した。

2009年(平成21年)6月、千葉商工会議所専務理事に就任。

2011年(平成23年)4月、勝浦市副市長に就任。同年6月12日、勝浦市長の山口和彦が肺がんのため死去。これに伴って行われた市長選挙(7月24日告示、7月31日投票)に立候補し無投票で初当選した。2015年(平成27年)の市長選も無投票で再選。

2019年(令和元年)の市長選挙では、自民党・公明党の推薦を得て3選に挑むも、元市議の土屋元に敗れた。

                                     
  • 2019年 平成31年 3月22日 任期満了に伴う勝浦市長選挙に立候補する意向を表明した 同年 令和元年 7月7日に行われた市長選挙で 自民党 公明党の推薦を得た現職の 猿田寿男 を破り初当選を果たした 7月31日 市長就任 当日有権者数 15, 483人 最終投票率 61.65 前回比 pts
  • 尾本芳次 いすみ医療センター院長 鶴岡義明 医療法人白百合会 院長 篠崎俊秀 君津病院長 鶴岡榮  オリンピック水泳選手 山口吉暉 勝浦市長 山口和彦 勝浦市長 猿田寿男 勝浦市長 太田洋 いすみ市長 島田修一 中央大学名誉教授 井上宗雄 立教大名誉教授 中村幸弘 國學院大學名誉教授 佐川和茂 青山学院名誉教授 菅野禮司 大阪市立大学名誉教授
  • 猿田 毘古神 豊玉毘売 玉依毘売 菊理姫神 豊宇気毘売神 宇迦之御魂神 保食神 弥都波能売神 瀬織津姫 などを祖神として祀る 列挙した氏族の系譜 出自に関しては諸説あるが 宝賀 寿男 の説を採用した 安曇氏 宇都志日金拆命 穂高見命 猿田 毘古神とも の後裔 海犬養氏 安曇犬養連
  • 命の後裔として石辺公が挙げられる この一族が 猿田 彦神社社家の宇治土公や狛人野氏であり 久斯比賀多命の三世孫であり久斯気主命を祖とすると 児島系図 に見える 尾張氏副田佐橋押田系図 毛野氏族概覧 古樹紀之房間 2005年 宝賀 寿男 九 宗像氏など地方の主な三輪支流 古代氏族の研究⑦
  • という伝承から 鎮魂祭での演舞や大嘗祭における前行などを執り行った猿女を貢進した氏族とされる この名前は 天宇受売命が天孫降臨の際に 猿田 毘古神と応対したことにより 猿田 毘古神の名を残すために邇邇芸命より名づけられたものであると神話では説明している 実際には 戯 さ る女 の意味であると考えられている
  • の構成文化財として日本遺産に認定される 祭神は次の1柱 猿田 彦命 さるたひこのみこと 猿田 彦大神 国史に 比良神 と見える神名が当社を指すとされており 元々の祭神は比良山の神であるともいわれる 人格神が 猿田 彦命とされた由来は不詳であるが 猿田 彦命は水尾神社 高島市拝戸 の縁起 三尾神社本土記 に
  • 養老渓谷温泉 川の家 大多喜城さくらまつり お城まつり 養老渓谷もみじまつり 日本の音風景100選 麻綿原のヒメハルゼミ 国 県指定および国登録文化財一覧 猿田寿男 勝浦市長 岩瀬裕子 元宮城テレビ放送アナウンサー 宇佐美豊 東京ユニバーサルフィル室内管弦楽団 江沢金五郎 初代 銀座 天賞堂の創業者
  • 鹿島天足和気神社 かしまあまたらしわけじんじゃ は 宮城県亘理郡亘理町にある神社である 旧社格は郷社 亘理郡延喜式式内社四座のうちの一座である 武甕槌神 稜威雄走神 左殿 猿田 彦命 右殿 武甕槌神には天足別命 あまたりわけのみこと 天児屋命と同神 という名前の御子神がいると伝わるが 社伝や由緒書によれば鹿島天足和気神社では天足別命は祀られていない
  • 若浦 和歌浦 の地名によるとし 大国主神が八十神による迫害で紀伊に至ったこととの関連を指摘している そのほか さすたひこ の音から 刺田比古神を 猿田 彦神や狭手彦神と見る説もある 刺田比古 を記す資料としては唯一 甲斐国一之宮 浅間神社誌 に収録される 古屋家家譜 が知られる 古屋家家譜
  • 通常は藤原氏族とされ 那須国造裔とするのはあくまで一説 関連項目も参照 那須国のページを参照 宝賀 寿男 陸奥の塩竈社家 古樹紀之房間 2008年 宝賀 寿男 塩の神様とその源流 古樹紀之房間 2008年 a b 日本歴史地図 原始 古代編 下 角川日本地名大辞典