Back

ⓘ う蝕 ..




                                               

う蝕

う蝕 (齲蝕、うしょく)とは、歯の実質欠損のなかで、生物的要因(口腔内の細菌が糖質から作った酸による歯の脱灰など)が原因であるものである。そのほかの物理的要因(磨耗、たわみなど)、化学的要因(細菌由来ではない酸など)による歯の実質欠損は、う蝕には入らない。疾病負荷の観点から歯周病と並び、歯科の二大疾患の一つである。 う蝕を有する歯を、 う歯 (一般的には 虫歯 、むし歯)、う蝕が進行して歯に穴ができていることが目に見えてわかる状態になった場合、その穴を う窩 と呼ぶ。 う蝕は世界で最も多い疾患のひとつであり、2019年には医学雑誌Lancetで口腔保健の特集号が組まれた。そこでは、34%の人に未治療のう蝕があ ...

                                               

デンタルフロス

デンタルフロス (英語: dental floss)は、絹糸や合成繊維などの繊維を用いた歯間の歯垢や食片を除去し清掃するための細い糸のことである。 用途が似た物に歯間ブラシが存在する。

                                               

歯磨き

歯磨き (はみがき)とは、歯ブラシ等を用いて歯や歯茎についた歯垢などの汚れを落としたり、歯茎(歯肉)にマッサージを行ったりすること。ブラッシング。

                                               

メスマウス

メスマウス (Meth mouth, Meth amphetamine mouth の略)とはメタンフェタミン乱用者にみられる重度のう蝕の非公式な呼称である。アメリカ歯科医師会によれば、メスマウスはメタンフェタミンの薬理作用による口腔乾燥(口の渇き)がもたらす生理学的変化、長期間に渡る口腔内の不衛生、高カロリー食物・炭酸飲料の頻繁な摂取、歯の食いしばりによる摩耗の組み合わせによって起こるとされている。 メスマウスは製造過程での汚染物質による酸蝕、腐食により生ずるものではなく、医薬品のメタンフェタミンを常用する人々にも同じように見られる。このためもっとも有力とされる原因は次の要素である 。 ひびの入った歯:メタンフェタミンは歯の食 ...