Back

ⓘ ササ・サルセード こと、 サンティアゴ・ガブリエル・サルセード・ゴンサレス (Santiago Gabriel Salcedo Gonzalez, 1981年9月6日 - )は、パラグアイ・アスンシオン圏フ ..




                                     

ⓘ ササ・サルセード

ササ・サルセード こと、 サンティアゴ・ガブリエル・サルセード・ゴンサレス (Santiago Gabriel Salcedo Gonzalez, 1981年9月6日 - )は、パラグアイ・アスンシオン圏フェルナンド・デ・ラ・モラ出身の同国代表サッカー選手。ポジションはフォワード(FW)。サッカー選手の ホセ・ドミンゴ・サルセード は実弟。

                                     

1. 来歴

幼少時はサロンフットボール(フットサル)に取り組んでいたが、15歳の時にパラグアイのサッカークラブ、セロ・ポルテーニョの下部組織に入団したことを機に、本格的にサッカーを始めた。2000年、翌2001年に開催される南米ユース選手権に出場するU-20パラグアイ代表に招集され、ここでの活躍によってセロ・ポルテーニョのトップチーム昇格を果たした。

2001年4月7日、セロ・コラ en 戦でデビュー。同年、FIFAワールドユース選手権に出場。準々決勝では前半中にFW フリオ・ゴンサレス が退場し10人での戦いを強いられたが、ササが決勝点となる得点を挙げてチリを破り、パラグアイのベスト4入りに貢献した。この頃のセロ・ポルテーニョのチームメイトに廣山望がおり、その後も連絡を取り合う仲となった。

2003年6月、トルコの古豪・MKEアンカラギュジュに移籍するも、ササにとって初めての海外移籍であり、生活に馴染めず、契約を解消して退団し、2004年5月、セロ・ポルテーニョに復帰。2005年に監督に就任した グスタボ・コスタス からFWの軸として抜擢されると得点を量産。12試合で9得点を挙げ、リーグ得点王に輝いた。さらに同年のコパ・リベルタドーレスでも8試合9得点の活躍で得点王を獲得。

一躍各国のクラブから争奪の的となったが、Jリーグ・FC東京強化部の霜田正浩がいち早く契約交渉に乗り出し、2005年7月、同クラブへの完全移籍が発表された。8月20日の浦和レッズ戦でJリーグ初ゴールを決めた。原博実監督はササのゴール前での強さや得点力を高く評価し、ササを活かす布陣・戦術を模索したものの、レギュラーには定着できなかったが、12試合5ゴールと一定の活躍は見せ、同年11月、パラグアイA代表としてイラン4カ国トーナメントに出場。2006年、原に代わりガーロが監督に就くと、序盤こそ先発出場を続けたが次第に冷遇されるようになり、目標のワールドカップ代表メンバー入りも逃した。

出場機会を求めて、同年7月よりアルゼンチン1部リーグのニューウェルズ・オールドボーイズへと12月末までのレンタル移籍。移籍後の初戦で2得点を挙げる活躍を見せた。ニューウェルズ側は慰留の構えを見せていたが、交渉が折り合わず、2007年1月にメキシコ1部リーグのハグアレス・デ・チアパスへレンタル移籍した。同年5月に結婚。

2007年8月、ニューウェルズ・オールドボーイズへ完全移籍。2007-08シーズン後期リーグで9得点を挙げた活躍が買われ、翌シーズンには名門CAリーベル・プレートへ移籍した。2009年、ニューウェルズ・オールドボーイズに復帰。同年8月にCAラヌースへ移籍。2011年1月にはAAアルヘンティノス・ジュニアーズへレンタル移籍。アルゼンチンでは6年間プレーすることとなったが、この間、人種差別に苦しめられたとインタビューでコメントしている。

セロ・ポルテーニョは2012年に創設100周年を迎えることから、それに見合う補強としてササの獲得に尽力し、同年2月に移籍を発表。7年ぶりの古巣復帰となった。また、グアテマラ代表戦で6年3ヶ月ぶりとなる国際Aマッチ出場。2013年、アルゼンチン2部リーグ・CAバンフィエルドへレンタル移籍し、チーム得点王となる活躍で1部昇格に貢献。2015年は クラブ・ソル・デ・アメリカ へレンタル移籍。同年9月にはクラウスーラ第10節サンタニ戦及び同13節ルビオ・ニュでハットトリックを達成するなど得点を荒稼ぎ。1936年の フラミニオ・シルバ 以来となる79年ぶりのリーグ最多得点記録更新も期待されたが及ばなかった。同年のパラグアイ年間最優秀選手賞ではデルリス・ゴンサレスに次ぐ2番目の票を得た。

2016年、クラブ・リベルタへ移籍。2017年2月、アペルトゥーラ第3節の古巣セロ・ポルテーニョにおいてリーガ・パラグアージャ通算100得点を達成(セロポルテーニョで42得点、Sアメリカで30得点、リベルタで28得点)。同年3月、ワールドカップ予選に臨むA代表に5年ぶりに招集された。

                                     

2. 所属クラブ

  • 2003年6月- 2004年5月 MKEアンカラギュジュ 期限付き移籍
  • 2001年1月- 2005年8月 セロ・ポルテーニョ
  • 2007年1月- 2007年8月 ハグアレス・デ・チアパス 期限付き移籍
  • 2005年8月 - 2007年8月 FC東京
  • 2006年7月- 2006年12月 ニューウェルズ・オールドボーイズ 期限付き移籍
  • 2009年8月 - 2012年2月 CAラヌース
  • 2009年 - 2009年8月 ニューウェルズ・オールドボーイズ
  • 2007年8月- 2008年8月 ニューウェルズ・オールドボーイズ
  • 2011年1月 - 2012年1月 AAアルヘンティノス・ジュニアーズ 期限付き移籍
  • 2008年8月- 2009年 CAリーベル・プレート
  • 2015年 クラブ・ソル・デ・アメリカ アスンシオン 期限付き移籍
  • 2013年8月 - 2014年 CAバンフィエルド 期限付き移籍
  • 2012年2月- セロ・ポルテーニョ
  • 2016年1月 - クラブ・リベルタ
                                     

3. 代表歴

  • 2001年 - 南米ユース選手権
  • U-20パラグアイ代表
  • 2001年 - 2001 FIFAワールドユース選手権
  • U-23パラグアイ代表
  • 2004年 - アテネオリンピック南米予選
  • 2012年
  • 2005年 - 2006 FIFAワールドカップ・南米予選
  • 2003年
  • パラアグイ代表
  • 2017年 - 2018 FIFAワールドカップ・南米予選
                                     

4. タイトル

セロ・ポルテーニョ
  • リーガ・パラグアージャ: 2001, 2004, 2005, 2012A
  • コパ・インテグラシオン: 2013
クラブ・リベルタ
  • リーガ・パラグアージャ: 2016A
ハグアレス・デ・チアパス
  • コパ・チアパス: 2007
CAバンフィエルド
  • プリメーラB・ナシオナル: 2013-14
                                     

4.1. タイトル 個人

  • リーガ・パラグアージャ 得点王: 2005A, 2015A, 2015C
  • コパ・リベルタドーレス 得点王: 2005
                                     

5. 外部リンク

  • Santiago Salcedo - zerozero.pt (ポルトガル語)
  • ササ・サルセード - Soccerwayによる個人成績 (英語)
  • Santiago Gabriel Salcedo González - futbolpasion.com (スペイン語)
  • ササ・サルセード – FIFA主催大会成績 (英語)
  • ササ・サルセード - National-Football-Teams.com (英語)
  • ササ・サルセード sasa_salcedo7 - Twitter
  • ササ・サルセード - J. League Data Siteによる選手データ (日本語)
  • プロフィール 2011年 - ウェイバックマシン(2011年11月30日アーカイブ分) - AAアルヘンティノス・ジュニアーズ (スペイン語)
  • ササ・サルセード - ESPN FC (英語)
  • プロフィール 2006年 - ウェイバックマシン(2006年6月14日アーカイブ分) - FC東京
  • プロフィール 2003年 - ウェイバックマシン(2003年8月23日アーカイブ分) - MKEアンカラギュジュ (トルコ語)
                                     
  • ササ Sasa ササ 笹 - イネ科タケ亜科の植物 または ササ 属 Sasa のこと ササ イスラエル - イスラエルのガリラヤにあるキブツ ササ マケドニア共和国 - マケドニア共和国の地名 ササ サルセード - パラグアイのサッカー選手 日本人の姓の一つ 酒 さけ 特に日本酒 の異称 日本古語
  • グアラニア ラテンアメリカ メルコスール ボリビア ブラジル 中華民国 南アメリカ 南米サッカー連盟 ホセ ルイス チラベルト ロケ サンタ クルス ササ サルセード 日本国との平和条約 テレレ グアンパ 国際刑事裁判所 サバナ 地理 アルフレド ストロエスネル パラグアイにおけるコーヒー生産 索引 は
  • サトゥルニーノ アルア 国際カップ通算得点数 1位 23得点 ビルヒリオ フェレイラ 2位 15得点 サンティアゴ サルセード 3位 14得点 セ リーノ モーラ 4位 13得点 セ サル アウグスト ラミーレス シンフォリアーノ ガルシア 1960 ルイス ベニテス チラベルト 1960 ロヘリオ ネグリ
  • サリー ムンタリ アドリアーノ カカ マイコン ダグラス シセナンド ササ サルセード ジブリル シ セ フィリップ メクセス ラファエル ファン デル ファールト クラース ヤン フンテラール アリエン ロッベン ミカエル フォ ルセ ル トマーシュ ユン ランドン ドノバン ジュリアン デ グスマン 駒野友一
  • ホセ サンド 2007 - 2009 ジャジソン 2007 - 2010 エミル ファッシオーリ 2007 - 2010 エドゥアルド サル ビオ 2008 - 2010 ササ サルセード 2009 - 2012 マウロ カモラネージ 2011 - 2012 イバン マルコーネ 2016 - 2018 ヘルマン デニス 2017 - 2018
  • 練習試合でのプレーが評価され 2016年7月9日に契約した パラグアイ代表選手とは親交が深く サル バドール カバニャスとはヘネラル カバジェロ時代のチームメイトで FC東京でプレーしていた ササ サルセード や元パラグアイ代表DFデニス カニサとは今でも連絡を取り合う仲である 1999年 - 2004年
  • 2010 - 2011 ハサン シャシュ 1995 - 1998 マルコス アウレリオ ガレアーノ 2003 レイナルド ビセンチ シモン 2003 ササ サルセード 2003 - 2004 イルハン マンスズ 2005 - 2006 レオナルド イグレシアス 2008 - 2009 イアン ヘンダーソン 2009 ダリウス ヴァッセル
  • 1994 - 1997 ガブリエル エイン セ 1996 - 1997, 2012 - 2014 リカルド ローシャ 1997 - 1998 マキシ ロドリゲス 1999 - 2002, 2012 - 2017 アリエル オルテガ 2004 フスト ビジャール 2004 - 2008 ササ サルセード 2006 オスカル カルドソ 2006 - 2007
  • 2006年末 アルゼンチンのニューウェルズ オールドボーイズに移籍金120万ドルで移籍した ディエゴ ガビラン ササ サルセード フスト ビジャールなど複数のパラグアイ人選手が在籍していたためクラブにはすぐに馴染み アペルトゥーラ2007では16試合に出場して11得点し