Back

ⓘ 木村朗, 保健学者. 木村 朗 (きむら あきら、1963年- )は、日本の保健学者、群馬パース大学教授。専門は障害者身体活動学。2型糖尿病を合併した脳血管障害者に低強度運動 ..




                                     

ⓘ 木村朗 (保健学者)

木村 朗 (きむら あきら、1963年- )は、日本の保健学者、群馬パース大学教授。専門は障害者身体活動学。2型糖尿病を合併した脳血管障害者に低強度運動を試み、発症初期から定常運動を行うことで、生活自立にむすびつく動作練習・身体活動量管理が可能なことを示した。動作が正常な軌跡を伴って行えない人のエネルギー消費量の推定式を姿勢と運動強度の積などから算出するアルゴリズムを開発し、1994年にコンピュータプログラムを発表した。IOT機器を用いた感覚代行支援のためのプログラムの作成・開発を行っている。

                                     

1. 経歴・人物

福島県いわき市生まれ。群馬県立渋川高等学校を経て京都大学医療技術短期大学部(現 医学部人間健康科学科)に入学し、理学療法学を専攻。琉球大学大学院保健学研究科に進学、1992年3月琉球大学保健学修士。 2009年3月金沢大学大学院医学系研究科保健学専攻終了 博士(保健学)甲、女子栄養大学大学院にて 論文博士取得 博士(保健学)乙。理学療法士として大阪大学医学部附属病院理学療法部に5年勤務、非常勤理学療法士として20年間にわたって老人保健施設、特別養護老人ホーム等にてのべ16000時間(週1~2)実施。2000年にはSPSSJapanにて統計専門家として勤務。

聖隷クリストファー大学看護学部助教授を経て、同リハビリテーション学部助教授 大学院リハビリテーション科学研究科 准教授、2009年4月 金城大学医療健康学部理学療法学科 教授。2010年4月より現職。

公衆衛生における理学療法士の研究・活動のための日本公衆衛生理学療法研究会を設立。ICCEF「国際複合要因環境学会 理事」。視覚障害をもつ人の移動時危険回避用ITツールの開発、内部障害を合併する身体障害者の健康管理、健康リテラシーの研究、超高齢者地域で暮らしてきた人々の生涯の生活習慣のnarrative dataと血管機能の関連性の研究を行っている。

                                     

2. 主な研究

農作業を続けている超高齢者の動脈硬化の悪化を予防する身体活動量水準について研究を進めている。2014年以降、視覚障害者の身体不活動の予防を目指した健康行動支援のための感覚代行支援機器の探索・開発を行っている。大学生の食後血糖値の急上昇を抑えるための運動方法の開発・検証を進めている。

                                     

3. 著書

身体活動学入門 単著, 標準理学療法学 運動療法学総論 共著, セラピストのための運動処方ガイドブック 共著, Productive Aging. Taylor & Francis (London) 共著, 理学療法概論テキスト 共著, closslink理学療法 地域理学療法 共著, 考える理学療法 内部障害編 評価から治療手技の選択 共著, 理学療法教育論 共著, ほか

                                     
  • 木村 朗 きむら あきら 1954年8月23日 - は 政治 学者 鹿児島大学教授 専門は平和学 北九州市小倉生まれ 北九州工業高等専門学校を中退 福岡県立小倉高等学校を経て九州大学法学部に入学し 政治学を専攻 九州大学大学院法学研究科に進学 1984年3月九州大学法学修士 博士課程在籍中の19
  • 藤村欣吾 広島大学名誉教授 安田女子大学薬学部教授 栗栖薫 広島大学大学大学院医歯薬 保健学 研究科教授 岡島正純 広島大学大学院医歯薬学総合研究科教授を経て広島市立広島市民病院副院長 砂川融 広島大学大学院医歯薬 保健学 研究科教授 木村 浩彰 広島大学病院リハビリテーション科教授 竹内啓祐 広島大学医学部教授
  • 矢谷博文 - 歯科補綴学 大阪大学教授 山根寛 - 作業療法学 医学博士 京都大学 保健学 科教授 日本作業療法士協会副会長 浅海淳一 - 歯学 岡山大学教授 太田篤志 - 姫路獨協大学客員教授 作業療法士 西浦博 - 保健学 博士 京都大学大学院教授 通称 8割おじさん 野間昭典 - 生理学 立命館大学教授
  • 保健 科学大学 東京都立短期大学及びその前身校に関係する人物の一覧 宮台真司 社会 学者 浜谷直人 教育心理 学者 我妻学 法 学者 永井撤 心理 学者 伊藤正次 政治 学者 小泉雅生 工 学者 丹野清人 社会 学者 北薗幸一 工 学者 飯村卓也 経済 学者 源川真希 歴史 学者 脇田成 経済 学者
  • 大友幸助 - 秩父セメント社長 川島三郎 - 三井鉱山社長 島田利吉 - 日本鉱業社長 大貫経次 - 常磐炭礦社長 岡野保次郎 - 三菱重工業社長 藤 村朗 - 三菱地所社長 兄は藤村操 田辺武次 - 本州製紙初代社長 安蔵彌輔 - 東京電力初代社長 内ヶ﨑贇五郎 - 東北電力初代社長 佐藤篤二郎
  • 1941年 2007年 - 三島瑞穂 作家 軍人 1938年 2010年 - 木村 拓也 元プロ野球選手 1972年 2017年 - 田中東雨 書家 1931年 世界 保健 デー 世界 1948年4月7日に世界 保健 機関 WHO が設立されたことを記念し 同機関が1949年に制定 国際デーの一つ
  • 熊野稔 地域計画学者 熊原康博 地理学者 環境 学者 小島朋之 政治 学者 斎藤正直 フランス文 学者 坂村徹 植物細胞学 生理 学者 阪本昌成 法 学者 佐藤卓己 社会 学者 歴史 学者 佐藤俊樹 社会 学者 佐藤利行 漢文 学者 佐藤三矢 保健学者 沢田昭二 物理 学者 島善鄰 農 学者 下田次郎 教育家 薄田太郎 郷土史家 NHKアナウンサー
  • 地学ⅠB どれか2科目選択必須 家庭 家庭 必須 保健 体育 保健 選択 外国語 英語 選択 工業 工業数理 選択 商業 簿記 会計 選択 職業訓練に関する科目 情報関係基礎 選択 第二次世界大戦前は 旧制専門学校進学のための 専門学校入 学者 検定試験 略称
  • 日本顎顔面補綴学会理事長 古川博 - 産業医科大学産業 保健学 部教授 神経解剖学 笹栗志朗 - 高知大学医学部名誉教授 胸部外科学 佐藤博信 - 福岡歯科大学名誉教授 歯科補綴学 半田祐二 朗 - 北海道医療大学歯学部教授 国際 保健学 海江田令次 - 福岡徳洲会病院院長 出雲正剛 - ハーバード大学医学部教授 内科学
  • 森下宗夫 国際医療福祉大学薬学部非常勤講師 森田健司 大阪学院大学経済学部准教授 柳原一成 東京農業大学客員教授 柳本有二 神戸常盤大学 保健 科学部看護学科教授 山口仲美 明治大学国際日本学部教授 養老孟司 解剖 学者 東京大学名誉教授 横澤利昌 亜細亜大学経営学部教授 吉田俊秀 京都市立看護短期大学教授 吉村靖孝 東京理科大学非常勤講師
  • 保健学 会会長 筒井嘉隆 1927理 動物 学者 大阪市立自然史博物館初代館長 筒井康隆の父 大山敷太郎 1928経 経済 学者 甲南大学名誉教授 藤直幹 1928文 歴史 学者 京都帝国大学助教授 大阪大学名誉教授 三品彰英 1928文 歴史 学者 神話 学者 大谷大学教授 同志社大学教授 日本書紀研究会主宰