Back

ⓘ 理化学研究所計算科学研究センター は、兵庫県神戸市のポートアイランドにある理化学研究所の基盤センターである。 日本における計算科学及び計算機科学の先導的研究開発機 ..




理化学研究所計算科学研究センター
                                     

ⓘ 理化学研究所計算科学研究センター

理化学研究所計算科学研究センター は、兵庫県神戸市のポートアイランドにある理化学研究所の基盤センターである。 日本における計算科学及び計算機科学の先導的研究開発機関であり、中核拠点である。

2018年4月 に 理化学研究所計算科学研究機構 りかがくけんきゅうじょけいさんかがくけんきゅうきこう、英語: RIKEN Advanced Institute for Computational Science 、AICS から名称が変更された。

                                     

1. 概要

計算科学研究機構は 2010年7月 に次世代スーパーコンピュータの共用に係る業務と、計算資源の利活用を通じた計算科学と計算機科学の連携による研究と発展のために設立された。 2012年9月 から次世代スーパーコンピュータである京の共用を開始し、 2019年8月 の共用終了までに多くの研究機関、大学及び企業が利用し、多くの成果を生み出した。

2013年12月 、理化学研究所は文部科学省が2014年度から開始した京の後継機の開発プロジェクトの開発主体となり、翌年4月に計算科学研究機構内に開発プロジェクトが設置され、ポスト京の開発が開始された。 2019年5月 にポスト京は富岳と命名された。 富岳は 2021年 頃からの共用開始を予定している。

最寄り駅は京コンピュータ前駅。

                                     

2. 沿革

詳細は センター沿革 及び 「京」プロジェクト年表 を参照:

  • 2014年4月: 計算科学研究機構内にポスト京の開発プロジェクトが設置され、開発が開始される。
  • 2012年9月: 京の共用を開始する。
  • 2013年12月: 理化学研究所がポスト京の開発プロジェクトの開発主体となる。
  • 2019年8月: 京の共用が終了する。
  • 2011年6月: 京がTOP500で世界第1位となる。
  • 2007年3月: 次世代スーパーコンピュータの設置場所が神戸に決定される。
  • 2010年7月: 計算科学研究機構が設置され、次世代スーパーコンピュータの名称が「京」に決定される。
  • 2006年4月: 第3期科学技術基本計画において次世代スーパーコンピュータが「国家基幹技術」に指定され、理化学研究所が開発主体となる。
  • 2019年5月: ポスト京の名称が「富岳」に決定される。
  • 2006年7月: 次世代スーパーコンピュータが特定先端大型研究施設の共用の促進に関する法律に基づく共用施設とされ、理化学研究所が設置者となる。
  • 2011年11月: 京の成果によってゴードン・ベル賞で最高性能賞を受賞する。
  • 2018年4月: 名称が「計算科学研究センター」に変更される。
                                     

3. 外部リンク

  • 理化学研究所計算科学研究センター riken_rccs - Instagram
  • 理化学研究所計算科学研究センター riken_rccs - Twitter
  • 理化学研究所計算科学研究センター - Facebook
  • 公式ウェブサイト