Back

ⓘ 法学博士取得者 ..




                                               

赤神諒

赤神 諒 (あかがみ りょう、1972年 - )は、日本の小説家、弁護士。上智大学法科大学院教授。法学博士。本名は、越智敏裕。

                                               

安達峰一郎

安達 峰一郎 (あだち みねいちろう、1869年7月27日(明治2年6月19日) - 1934年(昭和9年)12月28日)は、日本の外交官、国際法学者。 アジア系として初の常設国際司法裁判所の所長(判事としては国内2人目)となるが、所長就任早々、祖国の日本が満州事変を起こし、国際連盟を脱退することになる。所長3年の任期を終え、1934年(昭和9年)1月から平判事になったが、日本の国際連盟脱退問題の悩みから6月に体調を崩し、8月に重い心臓病を発症。同年12月28日、オランダのアムステルダムにある病院で死去した。この時、オランダは国葬の礼をもって、国際平和に尽力した多大の功績と栄誉を称えた。 1968年(昭和43年)より優れた国際法の研究業 ...

                                               

阿部泰隆

阿部 泰隆 (あべ やすたか、1942年3月30日 - )は、日本の行政法学者。弁護士(兵庫県弁護士会所属)。学位は法学博士。神戸大学名誉教授。元中央大学教授。

                                               

五十嵐清

五十嵐 清 (いがらし きよし、1925年(大正14年)5月12日 -2015年(平成25年)9月12日 )は、日本の法学者。北海道大学名誉教授。法学博士。新潟県新潟市出身。比較法学の第一人者。

                                               

伊藤述史

伊藤 述史 (いとう のぶふみ、1885年8月19日 - 1960年4月3日)は、日本の外交官。情報局総裁、貴族院議員等を務めた後、戦後GHQにより公職追放された。

                                               

伊藤正己

伊藤 正己 (いとう まさみ、1919年9月21日 - 2010年12月27日)は、日本の法学者(英米法・憲法)、法務官僚、裁判官。位階は正三位。勲等は勲一等。学位は法学博士(東京大学・1960年)。東京大学名誉教授、文化功労者。名の表記は「正 己 」であり、「正 已 」や「正 巳 」は誤り。専門書でも誤記されることがある。 司法省調査課嘱託、専修大学法学部講師、法務庁調査意見局調査員、東京大学法学部教授、東京大学法学部学部長、最高裁判所判事、日本育英会会長、財団法人国際科学技術財団会長などを歴任した。