Back

ⓘ 理学士取得者 ..




                                               

赤崎勇

赤﨑 勇 (あかさき いさむ、1929年1月30日 - 2021年4月1日 )は、日本の半導体工学者。学位は工学博士(名古屋大学)。名城大学大学院理工学研究科・特別栄誉終身教授、名城大学先端科学技術研究所所長、名古屋大学特別教授・名誉教授、名古屋大学赤﨑記念研究センターフェロー。京都大学名誉博士。日本学術会議栄誉会員、日本学士院会員。恩賜賞、文化勲章、文化功労者受章者。『 高輝度青色発光ダイオードの発明 』で2014年度ノーベル物理学賞を受賞。 京都大学卒業後、株式会社松下電器東京研究所基礎第4研究室長、松下技研株式会社半導体部長、名古屋大学工学部教授などを歴任した。 「赤﨑」の「﨑」は山偏に竒(いわゆる「たつさき」 ...

                                               

飯田弘之

飯田 弘之 (いいだ ひろゆき、1962年1月17日 -)は、将棋棋士、人工知能学者。山形県西村山郡西川町出身。 棋士としては大内延介九段門下で、棋士番号は159。2014年3月31日に現役を引退。

                                               

池田哲夫

池田 哲夫 (いけだ てつお)は、日本の計算機科学者(データベース工学・情報検索・地理情報システム)。学位は博士(工学)(東京大学・2001年)。静岡県立大学大学院経営情報イノベーション研究科研究科長(第4代)・経営情報学部教授。 日本電信電話公社、日本電信電話株式会社での勤務を経て、岩手県立大学ソフトウェア情報学部教授、静岡県立大学情報センターセンター長などを歴任した。

                                               

石川正道

石川 正道 (いしかわ まさみち、1955年 - ) は、日本の材料科学者。三菱総合研究所先端科学研究所所長や、東京工業大学統合研究院教授、日本マイクログラビティ応用学会会長を務めた。日刊工業新聞社技術・科学図書文化賞受賞。

                                               

伊勢村護

伊勢村 護 (いせむら まもる、1941年1月 - )は、日本の生物学者(構造生物化学・細胞生物学)。学位は理学博士(大阪大学・1968年)。財団法人篷庵社評議員、静岡県立大学名誉教授・食品栄養科学部客員教授。 ボストン大学リサーチフェロー、新潟大学医学部助教授、東北大学医学部助教授、静岡女子大学家政学部教授、静岡県立大学食品栄養科学部教授、静岡県立大学食品栄養科学部学部長、静岡県立大学大学院生活健康科学研究科研究科長、静岡県立大学学長補佐などを歴任した。

                                               

一ノ瀬祥一

一ノ瀬 祥一 (いちのせ しょういち)は、日本の物理学者(数理物理学・ソフトマター物理学・宇宙論)。学位は理学博士(筑波大学・1981年)。 京都大学数理解析研究所研修員、静岡県立大学国際関係学部助手、静岡県立大学食品栄養科学部助教授、静岡県立大学食品栄養科学部准教授などを歴任した。