Back

ⓘ 音楽の定義. この項目では 音楽の定義 (おんがくのていぎ)について扱う。 音楽の定義については様々なことが言われてきた。本項目では音楽の種類によらない普遍的な定義 ..




                                     

ⓘ 音楽の定義

この項目では 音楽の定義 (おんがくのていぎ)について扱う。

音楽の定義については様々なことが言われてきた。本項目では音楽の種類によらない普遍的な定義と、ある種の音楽についてだけ説明している定義を示す。

                                     

1. 音楽の種類によらない定義

  • (4世紀の哲学者、アウグスティヌス)「musica est scientia bene modulandi 音楽とは音を良く整える知 である」
  • (ジョン・ケージ)「音楽は音である。コンサートホールの中と外とを問わず、われわれを取り巻く音である。」
  • 「音楽とは、人間が組織づけた音である」(ジョン・ブラッキング 『人間の音楽性』)
                                     

2. 西洋音楽における音楽の定義

西洋音楽では、次の3つの要件が必要であるとしている。1.材料として音を用いる。2.音の性質を利用して組み合わせる。3.時間の流れの中で素材(音)を組み合わせる。そのため、 リズム ( 律動 )、 メロディー ( 旋律 )、 ハーモニー ( 和声 )をもつものが音楽とされる。つまり、音楽は時間の中に組み立てられた芸術であり、絵画や彫刻を芸術空間とよぶのにたいして、時間芸術ともよび、美学では人為的な音楽は音による時間の表現であると定義する。広くは人間が楽しめたり、意味を感じたりすることのできる音全体のことをさす場合もある。

                                     

2.1. 西洋音楽における音楽の定義 音楽の三要素

リズム(律動)、メロディー(旋律)、ハーモニー(和声)をもつものが音楽とされる。

                                     

3. 音楽の三方面

作曲 、 演奏 、 鑑賞 の3つを音楽の三方面とよぶ。

作曲

音楽を創作することである。

演奏

再現芸術ともよばれ、声楽と器楽に分類できる。

                                     

3.1. 音楽の三方面 作曲

音楽を創作することである。

                                     

3.2. 音楽の三方面 演奏

再現芸術ともよばれ、声楽と器楽に分類できる。

                                     

4. 音楽中の音の定義と音楽の定義

基本的な音楽理論では、音は次の3つに分けられるとしてきた。

  • 弦楽器、管楽器や鍵盤楽器、声楽で得られる倍音だけを上音として含む 楽音
  • 倍音以外の上音を含む 噪音 ※
  • いっさいの上音を含まない 純音 正弦波、
※噪音(そうおん)「騒音」ではない。

しかし、打楽器の音は一般に倍音以外の上音を含むし、特に現代音楽の分野では、従来の楽器でも特殊な奏法により噪音を出したり、特に電子楽器を使った電子音楽では、ノイズミュージックといった音楽もあるので、楽音イコール音楽ではない。

                                     

5. 音楽か文学か

古代の音楽は祈りや祝祭、狩りや儀式など当時の生活に密着したものであったと想像できるが、これは文学の原形と同じ起源であると言える。日本の和歌など、宗教的儀式や民衆の生活から派生して、音楽としても発達しながら、現代では文学と見なされているものは数多い。

                                     
  • 音楽の 哲学 おんがく の てつがく 英: Philosophy of music とは 音楽 に関する根本的な事柄について探求する哲学 の 一分野であり 美学 や 形而上学 の 問題と深いつながりを持つ 以下は 音楽の 哲学で の いくつか の 基本的な問いである 音楽の定義 とは何か あるものを 音楽 と呼ぶため の 必要十分条件は何か
  • 音楽教育は 行われる場所によって 次 の とおり分類できる 学校で の 音楽 教育は 授業とそれ以外 特別活動等 で行われている 日本 の 学校において 音楽の 授業は一斉授業で行われることがほとんどである 作曲や演奏 器楽 声楽など で の 表現として 合唱 合奏 即興演奏等を体験させることが行われている また 音楽
  • 現代 音楽 げんだいおんがく は 西洋クラシック 音楽の 流れであり20世紀後半から現在に至る 音楽 を指す ドイツ語では Neue Musik 英語では 20th century classical music などと表記されるようにそ の定義 も非常に曖昧 抽象的であり 他の時代 の 西洋 音楽 史 の 区分 の
  • 拍子 ひょうし は 一般には 拍や拍 の 連なり の こと 西洋 音楽 では強拍に連なるいくつか の 拍 の 集まり の 繰り返しを言う 日本では 三三七拍子 という言葉でわかるように この言葉は 西洋 音楽の定義 の 拍子 とは異なる使われ方をする アラブ古典 音楽の イーカーア イーカー やインド古典 音楽の
  • 音楽 用語辞典により 定義 が多少異なる 1959年 昭和34年 刊行 の 音楽 辞典 楽語篇 では 音楽 才能 の 基本的因子 音楽 才能は受容力と演出力 の 二大側面からなり その受容的才能を 音楽 性という と解説し 音楽 的であるという語釈を付けていない 一方 1974年 昭和49年 刊行 の 岩波小辞典 音楽
  • ムード 音楽 - おんがく は 多くはオーケストラ の 形態をとり かつ 演奏のみであるが レイ コニフやパーシー フェイス ジェームス ラスト の 一部 の アルバムに見られるようにコーラスに歌詞を歌わせる形態 の ムード 音楽 もある BGM バックグラウンドミュージックと混同されていることが多い ムード 音楽の定義 は 音楽
  • 一般社団法人日本 音楽 出版社協会 にほんおんがくしゅっぱんしゃきょうかい 英: Music Publishers Association of Japan 略称: MPA は 日本 の 音楽 出版社 の 業界団体 旧文部科学省所管 加盟社は正会員248社 準会員60社 音楽 出版社 の定義 役割については 音楽 出版社 の 項目参照のこと
  • Definition がある 循環 定義 と の 違いは 再帰的 定義 にはそ の定義 を使わずに 定義 される基本となるケースが存在することである その他 の ケース の定義 は 基本 の ケースにより近い 定義 によって 定義 されなければならない 例として素数 の定義 を示す: 1は素数ではない
  • 洋楽 ようがく とは 西洋 音楽の 短縮形として生まれた言葉 大きく以下 の 4つ の 意味がある 邦楽 日本 の 音楽 の 対義語で いわゆる西洋 音楽 を指す クラシック 音楽 ジャズなどをさす 邦 楽の 対義語で 日本国内以外 の 外国で生産される 音楽 全て の ことをさす 邦 楽の 対義語で 日本国内以外 の 外国で近代以降に生産された娯楽 音楽
  • 実験 音楽 じっけんおんがく 英: experimental music は 現代 音楽の 潮流 の 一つである 音楽 学においてはアメリカ の 作曲家 ジョン ケージ の 導入した用語法として理解されている ケージは 実験的行為 について 結果を予知できない行為 という 定義 を与えており この意味で の 実験 音楽