Back

ⓘ 数学の一覧 ..




                                               

オイラーにちなんで名づけられた物事の一覧

数学や物理学では、多くの重要な発見や革新を行ったスイスの数学者レオンハルト・オイラー(1707年 - 1783年)に敬意を表して、多くの物事にオイラーの名が付けられている。オイラーにちなんで名付けられた物事には、関数、方程式、公式、等式、数(単一または数列)やその他の数学的な事物が含まれている。これらの多くには、「オイラーの関数」、「オイラーの方程式」、「オイラーの式」といった単純で曖昧な名前が付けられている。 オイラーの研究は非常に多くの分野に渡っているため、彼が書き残したものが与えられた問題に関する最古の文献となっていることが多い。それら全てにオイラーの名をつけることによる曖昧さを避けるために、い ...

                                               

カール・フリードリヒ・ガウスにちなんで名づけられたものの一覧

カール・フリードリヒ・ガウスにちなんで名づけられたものの一覧 は、数学者、天文学者、物理学者のカール・フリードリヒ・ガウスにちなんだエポニムの一覧。「ガウスの」を意味する「Gaussian(英語)/ gaussien(仏語)」の訳語として「ガウシアン」「ガウス」「ガウスの」が用いられている。ただし、日本語で「ガウス」「ガウスの」と訳される語には「Gauss」「Gauss’」もある。単にガウシアンと呼ばれることがあるのは、ガウス関数に関係した以下の用語であることが多い。 ガウシアンぼかし、ガウス分布、ガウス関数、ガウス雑音、ガウス過程

                                               

数学記号の表 (導入年別)

次の表は数学で使われている多くの特殊記号を導入された年の順に並べたものである。