Back

ⓘ 三嶌誠司. 三嶌 誠司 (みしま せいじ、1968年7月8日 - )は、香川県坂出市出身の競艇選手である。登録番号は3541。香川支部所属。 ..




                                     

ⓘ 三嶌誠司

三嶌 誠司 (みしま せいじ、1968年7月8日 - )は、香川県坂出市出身の競艇選手である。登録番号は3541。香川支部所属。

                                     

1. 経歴

  • 2007年 9月、下関競艇場にて通算1000勝を達成。
  • 1998年 多摩川競艇場のモーターボート記念でSG初優出(4着)。
  • 2007年 福岡競艇場の賞金王決定戦で優出(4着)。
  • 1992年 児島競艇場の一般戦で初優勝。
  • 2006年 丸亀競艇場の競艇王チャレンジカップ競走でSG初優勝。
  • 1994年 丸亀競艇場の四国地区選手権でGI初優勝。
  • 1991年 第69期生としてデビュー。
                                     

2. SG・GI獲得タイトル

SG

優勝回数1回(優出回数11回)

  • 競艇王チャレンジカップ競走(2006年 丸亀競艇場)

GI

優勝回数6回

  • 大渦大賞(2002年 鳴門競艇場)
  • オールジャパン竹島特別(1996年 蒲郡競艇場)
  • 江戸川大賞(2000年 江戸川競艇場)
  • 高松宮記念特別競走(2007年 住之江競艇場)
  • 四国地区選手権(1994年、2016年 丸亀競艇場)
                                     

3. 人物

  • デビュー期に初優勝、その翌年にはSG初出場(笹川賞競走)、さらにその翌年にG1初優勝と、早くから素質を開花させ、華々しい活躍を見せていた。
  • 香川県立坂出商業高等学校を卒業後、愛知県刈谷市の刈谷郵便局集配課に勤務していた経験をもつ。
  • 坂出商業では、野球部に所属していた。
  • 初のSG制覇を果たした2006年競艇王チャレンジカップ競走の前検日には、期待がかかる地元でのレースに緊張の色をにじませながらも、「目標はエリザベス女王杯です」と記者団にジョークを披露する余裕を見せていた。
  • 「華の69期」(同期には同じ支部の福田雅一、大阪支部の野添貴裕、田中信一郎、太田和美らがいる)の中では、なかなかSG制覇に手が届かなかったが、2006年にデビュー15年目にして初制覇し、賞金王決定戦に初出場を果たす。
  • SG・GI開会式の選手紹介や表彰式では、マイクに頭をぶつけるなど、何かと「やらかし」をする。このため、 「表彰台の爆笑マジシャン」 の異名をとる。しかし、現在では真面目に挨拶をする姿が多く見受けられるようになった。
  • 嶌 の字が常用漢字外のため、氏名を 三島誠司 と表記されることがある。