Back

ⓘ 保健学 - 保健学, 保健学部, 博士(保健学), 保健学研究科, 修士, 保健学, 環境保健学研究科, 学士(口腔保健学), 家政保健学科, 口腔保健学科, 木村朗, 保健学者, 東京 ..




                                               

保健学

保健 (ほけん)とは、健康を守り保つこと。大学などでは、保健に関する学問について 保健学 (ほけんがく)と称される。 人間の健康維持に関連する資格・施設・食品などは、「保健~」という名称で呼ばれる。

                                               

保健学部

保健学部 (ほけんがくぶ)とは、大学において主に保健学などを修める学部である。

                                               

博士(保健学)

博士(保健学) (はくし ほけんがく)は、博士の学位であり、保健学(医学・医療系の学問体系の中における臨床検査学、放射線学、看護学、リハビリテーション科学など)に関する専攻分野を修めることによって、当該大学の大学院より授与されるものである。 1991年以前の日本では、 保健学博士 (ほけんがくはくし)という博士の学位が授与されており、保健学博士は、現在の「博士(保健学)」に相当する。 保健学博士は、1969年の学位規則改正により追加された。

                                               

保健学研究科

保健学研究科 (ほけんがくけんきゅうか)は、保健学を専攻とする大学院研究科である。

                                               

修士 (保健学)

修士(保健学) (しゅうし ほけんがく)は、修士の学位であり、保健学(医学・医療系の学問体系の中における臨床検査学、放射線学、看護学、リハビリテーション科学など)に関する専攻分野を修めることによって、当該大学の大学院より授与されるものである。

                                               

環境保健学研究科

環境保健学研究科 (かんきょうほけんがくけんきゅうか)とは、環境学と保健学についてより高度な研究と教育を目的とした日本の大学院研究科。 麻布大学大学院に設置されている。同大学院では、免疫学や微生物学を研究する環境保健科学と環境分野の政策学を研究する環境衛生政策の各専攻が開設されている。

                                               

学士(口腔保健学)

学士(口腔保健学) (がくし こうくうほけんがく、英 BOH:Bachelor of Oral Health Sciences)は、日本の学士の学位の一つであって、口腔保健学を専攻分野とした者等に授与されるものである。なお、当学位は2008年3月に初めて授与された学位であるため、旧来の学士の称号の表記法である「口腔保健学士」を有する者は存在しない。

                                               

家政保健学科

家政保健学科 (かせいほけんがっか)は、家政学を基礎とし、衣食住や保健、介護、医療などの保健学分野に関する知識と技術を修得、また研究・開発する学問の分野のことである。

                                               

口腔保健学科

口腔保健学科 (こうくうほけんがっか)は、大学に置かれる学科の一つであり、口腔保健学を教育研究することを目的としている。歯科医学の高度化及び高齢化社会に伴う歯科衛生士に従事する者の不足解消に応えるべく全国の大学で設置が進み、2000年には0校だったものが2021年には13校(国立4、公立3、私立6)にまで増加した。また、短期大学等での新設も相次いでいる。

                                               

木村朗 (保健学者)

木村 朗 (きむら あきら、1963年- )は、日本の保健学者、群馬パース大学教授。専門は障害者身体活動学。2型糖尿病を合併した脳血管障害者に低強度運動を試み、発症初期から定常運動を行うことで、生活自立にむすびつく動作練習・身体活動量管理が可能なことを示した。動作が正常な軌跡を伴って行えない人のエネルギー消費量の推定式を姿勢と運動強度の積などから算出するアルゴリズムを開発し、1994年にコンピュータプログラムを発表した。IOT機器を用いた感覚代行支援のためのプログラムの作成・開発を行っている。

                                               

東京医療保健大学

東京医療保健大学 (とうきょういりょうほけんだいがく、英語: Tokyo Healthcare University )は、〒141-8648 東京都品川区東五反田4-1-17に本部を置く日本の私立大学である。2005年に設置された。大学の略称は「 THCU (ティーエイチシーユー)」。この他に東京医保大、医保大などとも呼ばれている。

                                               

精神保健福祉士

精神保健福祉士 (せいしんほけんふくしし、英: Psychiatric Social Worker )は、精神保健福祉士法で位置づけられた、精神障害者に対する相談援助などの業務に携わる人の国家資格である。 PSW と略称されている。

                                               

保健学

                                               

小倉学

小倉 学 (おぐら まなぶ、1924年12月20日- 1990年5月19日)は、日本の医学博士。研究分野は学校保健、保健教育、養護教諭の専門性、養護教諭養成制度の確立に尽力した。茨城大学名誉教授。

                                               

学士(言語聴覚学)

学士(言語聴覚学) は学士の学位の一つ。言語聴覚学分野の学士号で、上位に修士(言語聴覚学)、博士(言語聴覚学)がある。 主に四年制大学の医療関係の学部に設置された言語聴覚学科ないし、言語聴覚学専攻を卒業することで取得できる。。独立行政法人大学評価・学位授与機構でも言語聴覚学専攻の学位審査があるものの、学位名称は学士 保健衛生学となる。当該分野の専攻者が取得可能な国家資格として言語聴覚士があるが、短期大学や専修学校の言語聴覚科でも取得可能である。但し、取得には法律に定められた教育課程を経て国家試験に合格する必要がある。

                                               

学校保健

学校保健 (がっこうほけん,英語: school health )とは、児童生徒の精神的・身体的健康を保持するとともに、学校生活を健康に過ごす能力や知識を発展させる教育活動をいう。なお、学校保健については学校保健法で規定されてきたが、2009年(平成21年)4月1日に学校保健安全法に改題され、学校保健分野の充実を図るとともに学校安全に関する条項が加えられている(詳細は学校保健安全法の項目参照)。

                                               

体 ( 體 、 躰 、 躯 、 身体 、からだ)、 身体 (しんたい)は、生物学的かつ文化的に規定された、有機体としての人間や動物の構造を指す。人間は身体を通じて世界を経験し、世界を構成する。

                                               

産業保健

                                               

地方衛生研究所

地方衛生研究所 (ちほうえいせいけんきゅうじょ)とは、日本の地域における科学的かつ技術的に中核となる機関として、その専門性を活用した地域保健に関する総合的な調査及び研究を行うとともに、当該地域の地域保健関係者に対する研修を実施する研究所である。

                                               

保健体育

                                               

保健所

保健所 (ほけんしょ、ほけんじょとも言う)とは、地域住民の健康や衛生を支える公的機関の一つであり、地域保健法に基づき都道府県、政令指定都市、中核市、施行時特例市、その他指定された市(保健所設置市)、特別区が設置する。 近年では市町村保健センター、福祉事務所などと統合され「保健福祉事務所」「福祉保健所」「保健福祉センター」「健康福祉センター」といった名称となっているところもあるが、保健所については地域保健法上必置義務があることから、その地方公共団体の組織規定上は○○保健所という名称を併せて付けている場合が多い(いわゆる「二枚看板」)。また、政令指定都市・中核市・施行時特例市において保健所を一つの ...

                                               

保健物理学

保健物理学 (ほけんぶつりがく、英:health physics)とは、放射性物質に由来した放射線障害に対する系統的な放射線防護について調査・研究を行う学術分野である。